2010年02月14日

日本、1−3で敗れ3位 優勝は中国 東アジア選手権・韓国戦

【サッカー日本代表】韓国戦速報(7終)

 反撃に出たい日本だが、逃げ切り態勢に入った韓国の守備陣をなかなか崩せず、後半36分の内田のシュートもブロックに阻まれた。

 37分、日本は最後の交代カードを切り、玉田に替えて佐藤を投入。だが決定的なシュートは生まれず、1−3のまま試合終了となった。

 完敗した日本は1勝1分け1敗の勝ち点4で3位。勝ち点7の中国が2005年以来の優勝を果たし、同6の韓国は2位。同0の香港が4位となった。
posted by labyrinth at 23:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<五輪リュージュ>スタート地点下げスピード抑制

 リュージュの12日の公式練習中に男子1人乗りのグルジア代表、ノダル・クマリタシビリ選手(21)が事故死した問題について、国際リュージュ連盟(FIL)と五輪組織委員会(VANOC)が13日、競技会場のあるウィスラーで会見。競技でのスピード抑制のため、男子のスタート地点を女子と同じ位置にまで下げると発表した。既に最終カーブ付近の壁を高くするなどの再発防止策を取っており、競技日程は変更しないという。

 FILは、事故原因をクマリタシビリ選手が最終カーブに入る前に体勢を整えるのが遅れたためと判断。「コースに欠陥があったために事故が起きたと示すものはなかった」としている。

 一方、大会視察中のグルジアのサーカシビリ大統領も13日、バンクーバー市内で会見し、「スポーツに危険はつきものだが、死を招くような事態は避けなければならない」と、遺憾の意を示した。グルジア選手団は大会参加を継続する方針だが、その判断については「五輪とは忍耐を必要とするものであり、正しい決断だと思う」と語った。

 大統領はクマリタシビリ選手に追悼の意を示し、同選手の故郷である中部ボルジョミにリュージュコースを建設することも明らかにした。【金子淳、大前仁】
posted by labyrinth at 22:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<五輪リュージュ>スタート地点下げスピード抑制

 リュージュの12日の公式練習中に男子1人乗りのグルジア代表、ノダル・クマリタシビリ選手(21)が事故死した問題について、国際リュージュ連盟(FIL)と五輪組織委員会(VANOC)が13日、競技会場のあるウィスラーで会見。競技でのスピード抑制のため、男子のスタート地点を女子と同じ位置にまで下げると発表した。既に最終カーブ付近の壁を高くするなどの再発防止策を取っており、競技日程は変更しないという。

 FILは、事故原因をクマリタシビリ選手が最終カーブに入る前に体勢を整えるのが遅れたためと判断。「コースに欠陥があったために事故が起きたと示すものはなかった」としている。

 一方、大会視察中のグルジアのサーカシビリ大統領も13日、バンクーバー市内で会見し、「スポーツに危険はつきものだが、死を招くような事態は避けなければならない」と、遺憾の意を示した。グルジア選手団は大会参加を継続する方針だが、その判断については「五輪とは忍耐を必要とするものであり、正しい決断だと思う」と語った。

 大統領はクマリタシビリ選手に追悼の意を示し、同選手の故郷である中部ボルジョミにリュージュコースを建設することも明らかにした。【金子淳、大前仁】
posted by labyrinth at 18:28| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。