2010年07月06日

福地NHK会長、大相撲中継中止は「視聴者の意見含め総合判断」

 大相撲の野球賭博問題をめぐり、NHKの福地茂雄会長は6日、記者会見を行い、7月11日に初日を迎える大相撲名古屋場所の生中継を行わないことを発表した。取り組み終了後の午後6時台に、20分程度の録画のダイジェスト番組をNHK総合とBS2などで放送する。NHKの大相撲本場所の中継はラジオでは昭和3年から、テレビでは28年から行われてきたが、一場所を通じ、生放送を見送るケースは今回が初めて。

  [フォト]「琴光喜」入りでプレミア? 番付表は完売

 中止理由について福地会長は、「日本相撲協会の改革の方向性については、具体的道筋が立っていない。視聴者から、中継を中止すべきとの意見も頂き、総合的に判断した」とし、野球賭博問題について、「大相撲の根幹にかかわる。反社会的勢力、暴力団との関与も指摘され、極めて重大で遺憾」と批判した。

 その上で、福地会長は視聴者から約8600件の中継反対の声が寄せられた一方で、中継を望む熱心なファンにも配慮したことを示唆し、「色々な視聴者の意見があり、苦渋の選択。相撲は国技であり、われわれも相撲の火を消したくない」と苦しい胸の内を明かした。

 生中継中止は名古屋場所に限る方針で、代替番組については定時に放送されている番組を放送する。また相撲協会に支払っている放映権料については今後、相撲協会と協議する方針。海外向け放送については今後、対応を検討する。

 中継をめぐっては、日向英実放送総局長が先月23日の定例会見で、「中継を取りやめることも選択肢の一つとして検討している。日本相撲協会からどういった抜本的な具体策が出されるかが判断材料になる」とし、福地会長も「ゼロベースで検討する」などと発言。NHKの判断が注目されていた。

 日本相撲協会の村山弘義理事長代行らは6日午後、東京・渋谷のNHKを訪問し、福地会長らと面談。4日の臨時理事会での処分内容や再発防止策などを説明し、名古屋場所中継を要請した。これを受け、NHKで対応を協議したが、視聴者からの厳しい意見などを踏まえ、最終的に中継中止を判断した。

 この問題をめぐり、5日までに視聴者からNHKに電話やメールで寄せられた意見は約1万2600件で、うち中継反対は約8600件で68%、賛成は13%の1600件だった。

前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 23:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福地NHK会長、大相撲中継中止は「視聴者の意見含め総合判断」

 大相撲の野球賭博問題をめぐり、NHKの福地茂雄会長は6日、記者会見を行い、7月11日に初日を迎える大相撲名古屋場所の生中継を行わないことを発表した。取り組み終了後の午後6時台に、20分程度の録画のダイジェスト番組をNHK総合とBS2などで放送する。NHKの大相撲本場所の中継はラジオでは昭和3年から、テレビでは28年から行われてきたが、一場所を通じ、生放送を見送るケースは今回が初めて。

  [フォト]「琴光喜」入りでプレミア? 番付表は完売

 中止理由について福地会長は、「日本相撲協会の改革の方向性については、具体的道筋が立っていない。視聴者から、中継を中止すべきとの意見も頂き、総合的に判断した」とし、野球賭博問題について、「大相撲の根幹にかかわる。反社会的勢力、暴力団との関与も指摘され、極めて重大で遺憾」と批判した。

 その上で、福地会長は視聴者から約8600件の中継反対の声が寄せられた一方で、中継を望む熱心なファンにも配慮したことを示唆し、「色々な視聴者の意見があり、苦渋の選択。相撲は国技であり、われわれも相撲の火を消したくない」と苦しい胸の内を明かした。

 生中継中止は名古屋場所に限る方針で、代替番組については定時に放送されている番組を放送する。また相撲協会に支払っている放映権料については今後、相撲協会と協議する方針。海外向け放送については今後、対応を検討する。

 中継をめぐっては、日向英実放送総局長が先月23日の定例会見で、「中継を取りやめることも選択肢の一つとして検討している。日本相撲協会からどういった抜本的な具体策が出されるかが判断材料になる」とし、福地会長も「ゼロベースで検討する」などと発言。NHKの判断が注目されていた。

 日本相撲協会の村山弘義理事長代行らは6日午後、東京・渋谷のNHKを訪問し、福地会長らと面談。4日の臨時理事会での処分内容や再発防止策などを説明し、名古屋場所中継を要請した。これを受け、NHKで対応を協議したが、視聴者からの厳しい意見などを踏まえ、最終的に中継中止を判断した。

 この問題をめぐり、5日までに視聴者からNHKに電話やメールで寄せられた意見は約1万2600件で、うち中継反対は約8600件で68%、賛成は13%の1600件だった。

前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 22:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<大相撲>NHK、名古屋場所は中継せず

 大相撲の賭博問題に絡み、名古屋場所(11日初日、愛知県体育館)を中継するかどうかを検討していたNHKの福地茂雄会長は6日、記者会見を開き、中継を中止し、午後6時台からダイジェスト番組を放送すると発表した。NHKが大相撲中継を中止するのは、テレビ中継が始まった1953年5月以来初めて。

【写真で見る】角界野球賭博問題

 この日午後、日本相撲協会臨時理事会(4日)で理事長代行に就任した村山弘義・元東京高検検事長、外部有識者で作る特別調査委員会座長の伊藤滋・早稲田大特命教授、尾車親方(元大関・琴風)、山科親方(元小結・大錦)の4人が、東京都渋谷区のNHK放送センターを訪れた。NHK側は福地会長、日向英実放送総局長ら4人が迎え、30分間にわたって話し合った。相撲協会側は名古屋場所中継を要請し、理解を求めたという。

 先月14日から5日までに全国のNHKに寄せられた視聴者の声は1万2600件で、中継反対は68%、賛成は13%だった。【長沢晴美、高橋咲子】

【関連ニュース】


前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 21:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<大相撲>NHK、名古屋場所は中継せず

 大相撲の賭博問題に絡み、名古屋場所(11日初日、愛知県体育館)を中継するかどうかを検討していたNHKの福地茂雄会長は6日、記者会見を開き、中継を中止し、午後6時台からダイジェスト番組を放送すると発表した。NHKが大相撲中継を中止するのは、テレビ中継が始まった1953年5月以来初めて。

【写真で見る】角界野球賭博問題

 この日午後、日本相撲協会臨時理事会(4日)で理事長代行に就任した村山弘義・元東京高検検事長、外部有識者で作る特別調査委員会座長の伊藤滋・早稲田大特命教授、尾車親方(元大関・琴風)、山科親方(元小結・大錦)の4人が、東京都渋谷区のNHK放送センターを訪れた。NHK側は福地会長、日向英実放送総局長ら4人が迎え、30分間にわたって話し合った。相撲協会側は名古屋場所中継を要請し、理解を求めたという。

 先月14日から5日までに全国のNHKに寄せられた視聴者の声は1万2600件で、中継反対は68%、賛成は13%だった。【長沢晴美、高橋咲子】

【関連ニュース】


前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 20:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<大相撲>NHK、名古屋場所は中継せず

 大相撲の賭博問題に絡み、名古屋場所(11日初日、愛知県体育館)を中継するかどうかを検討していたNHKの福地茂雄会長は6日、記者会見を開き、中継を中止し、午後6時台からダイジェスト番組を放送すると発表した。NHKが大相撲中継を中止するのは、テレビ中継が始まった1953年5月以来初めて。

【写真で見る】角界野球賭博問題

 この日午後、日本相撲協会臨時理事会(4日)で理事長代行に就任した村山弘義・元東京高検検事長、外部有識者で作る特別調査委員会座長の伊藤滋・早稲田大特命教授、尾車親方(元大関・琴風)、山科親方(元小結・大錦)の4人が、東京都渋谷区のNHK放送センターを訪れた。NHK側は福地会長、日向英実放送総局長ら4人が迎え、30分間にわたって話し合った。相撲協会側は名古屋場所中継を要請し、理解を求めたという。

 先月14日から5日までに全国のNHKに寄せられた視聴者の声は1万2600件で、中継反対は68%、賛成は13%だった。【長沢晴美、高橋咲子】

【関連ニュース】


前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 19:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<南アW杯>ジョージ市長、今も熱く 日本代表は「家族」

 サッカーのワールドカップ南アフリカ大会で、ベースキャンプ地として日本代表を受け入れた南ア南部のジョージ市。日本のメディアで「ビッグ・ママ」と呼ばれ話題になったメルシア・ドラフンデル市長(52)は「チームの来訪は夢みたいに素晴らしい出来事だった」と振り返った。

 代表到着時に「マイ・ジャパニーズ」と呼び掛けた市長。電話取材に「ジョージを選んでくれた以上、彼らは私たちの家族。私が責任を持つと伝えたかった」と声を弾ませた。

 市は人口約14万人。日本政府の基金で病院が整備されるなどの縁はあったが、サッカーについてはほとんど情報はなかったという。1月に就任した市長も日本についてほとんど知らず、代表到着前に市が開いた6週間の日本語講習を受講した。

 代表は22日間、市を拠点にし、日本人サポーターや報道陣も滞在。交流会などに出席し、市長は「日本人は笑わない」という印象が変わったという。「選手は子供たちのボールやTシャツにサインしてくれ、たくさんの笑顔を見せてくれた」

 開幕当初は南ア代表を応援していた市民も、日本代表が善戦するに従い日本びいきに。地元紙は連日、本田圭佑選手(24)の活躍を伝え、田中マルクス闘莉王選手(29)が地元の子供と写った写真を掲載した。市長は「ジョージにはつらい生活をしている人もいる。そういう人たちも前向きな気持ちになった。街が一つになったのは、日本代表が賢く素晴らしいプレーをしたからだ」と感謝する。

 日本の敗退とともに、ほとんどの日本人は街から去ったが、日の丸はまだ街に揚がり続けている。「サッカーとは関係がなくても、いつかまたこの地を訪ねてほしい」。市長もいつか日本を訪問したいと考えている。【喜浦遊】

前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 12:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<南アW杯>7日未明、ウルグアイ−オランダ激突へ 準決勝

 【ケープタウン(南アフリカ)江連能弘】サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会の準決勝第1試合、ウルグアイ−オランダが6日午後8時半(日本時間7日午前3時半)から、当地のグリーンポイント競技場で行われる。5日は両監督らが試合会場で公式会見に臨んだ。

 1950年ブラジル大会以来、3回目の優勝を目指すウルグアイのタバレス監督は、「オランダは今大会のベストチームの一つ」と相手の力を認めた上で、「両チームに等しくチャンスがある。どんな相手でも分析し、強みを消し、弱点を突く。できることはすべてやる。失う物は何もない」と決意を語った。

 78年アルゼンチン大会以来、3回目の決勝進出と初優勝を狙うオランダのファンマルウェイク監督は「ウルグアイは情熱があり、危険なチームだ。守備が素晴らしい」と、相手を評価。自らのチーム状態については「故障者など大きな問題はない。フィジカルもメンタルも安定している。4強に入ったが、満足していない」と、さらなる高みを見据えた。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキングはウルグアイが16位、オランダは4位。過去の対戦はウルグアイの3勝1敗。W杯では74年西ドイツ大会に1度だけ対戦し、オランダが2−0で勝っている。

 準決勝のもう1試合は7日夜(日本時間8日未明)、ドイツ−スペインがダーバンで行われる。

前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 11:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田FW「驚きだった。景色が違う」知事に裏話

 サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会で2得点を挙げ、日本代表の決勝トーナメント進出の立役者となった本田圭佑選手(24)が5日、石川県庁に谷本知事を訪ねて懇談した。

 谷本知事からデンマーク戦で決めたフリーキックについて尋ねられると、「キーパーが逆に動いてくれた。うまくウラをかけたし、運もよかった」と振り返った。

 また、W杯本番でFWへポジションが変わったことについて、「驚きだった。いつもより15メートルも前に出るので景色が違う。不満はなかったが、違和感があった」と、結果的に大成功したポジション変更の裏話も披露。「世界に『日本にもサッカーはあるんだぞ』、ということを示せた」と今大会での日本の躍進を総括した。

 また、県内のサッカー振興には、「ツエーゲンが頑張らないといけない。子どもたちが一流選手の試合と日常の両方を、近くで見る環境が大事」と話し、地元クラブにエールを送った。県庁入り口付近では、ヒーローを一目見ようと多くの人が待ちかまえ、本田選手はわき起こる歓声とフラッシュを全身に浴びていた。

前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 10:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田FW「驚きだった。景色が違う」知事に裏話

 サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会で2得点を挙げ、日本代表の決勝トーナメント進出の立役者となった本田圭佑選手(24)が5日、石川県庁に谷本知事を訪ねて懇談した。

 谷本知事からデンマーク戦で決めたフリーキックについて尋ねられると、「キーパーが逆に動いてくれた。うまくウラをかけたし、運もよかった」と振り返った。

 また、W杯本番でFWへポジションが変わったことについて、「驚きだった。いつもより15メートルも前に出るので景色が違う。不満はなかったが、違和感があった」と、結果的に大成功したポジション変更の裏話も披露。「世界に『日本にもサッカーはあるんだぞ』、ということを示せた」と今大会での日本の躍進を総括した。

 また、県内のサッカー振興には、「ツエーゲンが頑張らないといけない。子どもたちが一流選手の試合と日常の両方を、近くで見る環境が大事」と話し、地元クラブにエールを送った。県庁入り口付近では、ヒーローを一目見ようと多くの人が待ちかまえ、本田選手はわき起こる歓声とフラッシュを全身に浴びていた。

前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 09:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<高校野球>部員数が13年ぶりに減少 加盟校数は5年連続減少

 日本高校野球連盟は5日、全国の高校野球部員数と加盟校数の調査結果を発表した。硬式部員数は過去最多を記録した昨年から961人減って16万8488人となり、13年ぶりに減少した。学年別では1年生は昨年より733人増加したが、2年生が801人、3年生が893人減った。加盟校数は前年比17校減の4115校で、5年連続の減少になった。

 軟式の部員数も3年ぶりに減少し、前年比518人減の1万1014人だった。加盟校数も昨年より6校減の482校。

前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 08:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【K-1MAX】コスプレ長島が世界ベスト8へ!“ブラジルの殴り者”ジダに勝利

FEG
「K-1 WORLD MAX2010
−70kg World Championship Tournament FINAL16
−63kg Japan Tournament FINAL」
2010年7月5日(月)東京・国立代々木競技場第一体育館
開場16:30 開始18:00

【フォト】この大会の模様

▼第6試合 −70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
○長島☆自演乙☆雄一郎(魁塾/K-1 WORLD MAX2010日本代表決定トーナメント優勝)
判定2-0 ※29-29、30-29、30-29
●アンドレ・ジダ(ブラジル/ユニバーシダデ・ダ・ルタ)
※長島がベスト8に進出。

 ミドル級の世界トーナメント1回戦の初陣を飾るのは、日本チャンピオンの長島と総合格闘家ながらK-1ルールでブアカーオからダウンを奪ったこともあるジダの対戦。長島は『エヴァンゲリオン』の着ぐるみを着て、コスプレ軍団を引き連れての入場。ジダはストロングマシーンのマスクを被っての入場だ。リングサイドには桜庭和志が姿を見せた。

 1R、思い切り左フックを奮うジダに長島はボディを叩いていく。今回の長島はガードをしっかり上げて、ステップを使いながらジダにパンチを返していく。左右フック、そしてボディを叩く長島。ワンツーを伸ばすジダだが、長島はしっかりとかわしてボディを叩き、左右フック。オープンスコアは三者とも10-10。

 2R、ローから左右フックの長島はジダと共に思い切りフックを振り回していく。長島の左ボディ、両者はフックを何度も交錯させる。長島が飛び込んでの右ストレート、ジダの右フックに右フック。ラスト10秒で打ち合いを開始し、両者ともパンチをぶん回して場内を沸かせる。ジャッジ1名が10-9でジダ、2名がイープン。

 3R、フックを打ちに行くところでジダの右フック、左フックを続けて被弾してしまう長島。入って行くところにジャブを合わされ、フックも空振りが続く。しかし、左ボディを叩くとジダがバランスを崩し、長島が一気に詰めていく。ジダも右フック、長島はジダの頭が下がったところへ右ヒザ蹴り! この一発でジダが下がり、長島がパンチで前へ出て行く! そして終了のゴング。

 最終ラウンドのアグレッシブが評価され、長島が判定2-0で判定勝ち。派手さはなかったが、堅実な闘い方で勝利を収めた。

<全試合結果>

▼メインイベント(第11試合) −63kg Japan Tournament 決勝戦 3分3R延長2R
○大和哲也(大和/WBCムエタイルール日本ライト級&WMCインターコンチネンタル同級王者)
KO 3R1分26秒 ※左フック
●久保優太(アンリミテッド/Krushライト級GP2009準優勝)
※大和が−63kg日本トーナメント優勝。

▼セミファイナル(第10試合) −70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
○アルバート・クラウス(オランダ/チーム・スーパープロ/K-1 WORLD MAX2002世界王者)
判定3-0 ※30-26、30-26、30-27
●中島弘貴(バンゲリングベイ・スピリット/K-1 WORLD MAX2010日本代表決定トーナメント準優勝)
※クラウスがベスト8に進出。

▼第9試合 −63kg Japan Tournament 準決勝 3分3R延長1R
○大和哲也(大和/WBCムエタイルール日本ライト級&WMCインターコンチネンタル同級王者)
KO 2R2分13秒 ※左フック
●才賀紀左衛門(M&J/大誠塾)
※大和が決勝戦へ進出。

▼第8試合 −63kg Japan Tournament 準決勝 3分3R延長1R
○久保優太(アンリミテッド/Krushライト級GP2009準優勝)
KO 1R1分21秒 ※左ハイキック
●松本芳道(八景/日本ライト級王者)
※久保が決勝戦に進出。

▼第7試合 −70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
○佐藤嘉洋(名古屋JKファクトリー/K-1 WORLD MAX2008世界3位)
判定2-0 ※29-28、29-29、30-28
●山本優弥(青春塾/K-1 WORLD MAX2009世界3位)
※佐藤がベスト8に進出。

▼第6試合 −70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
○長島☆自演乙☆雄一郎(魁塾/K-1 WORLD MAX2010日本代表決定トーナメント優勝)
判定2-0 ※29-29、30-29、30-29
●アンドレ・ジダ(ブラジル/ユニバーシダデ・ダ・ルタ)
※長島がベスト8に進出。

▼第5試合 −63kg Japan Tournament FINAL第1リザーブファイト 3分3R
○宮田和幸(Brave/シドニー五輪レスリングフリースタイル63kg級日本代表)
判定3-0 ※三者とも27-26
●渡辺一久(フリー/元プロボクシング日本フェザー級王者)

▼第4試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(4) 3分3R延長1R
○大和哲也(大和/WBCムエタイルール日本ライト級&WMCインターコンチネンタル同級王者)
KO 1R3分3秒 ※右フック
●裕樹(リアルディール/初代RISE 60kg級王者)
※大和が準決勝に進出。

▼第3試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(3) 3分3R延長1R
○才賀紀左衛門(M&J/大誠塾)
判定3-0 ※29-27、30-26、30-28
●石川直生(青春塾/第2代全日本スーパーフェザー級王者)
※才賀が準決勝に進出。

▼第2試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(2) 3分3R延長1R
○久保優太(アンリミテッド/Krushライト級GP2009準優勝)
判定3-0 ※三者とも30-29
●尾崎圭司(チームドラゴン/K-1 WORLD MAX2007日本代表決定トーナメント3位)
※久保が準決勝に進出。

▼第1試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(1) 3分3R延長1R
○松本芳道(八景/日本ライト級王者)
KO 3R2分45秒 ※パンチ連打
●上松大輔(チームドラゴン/ISKAオリエンタル世界ライト級王者)
※松本が準決勝に進出。

▼オープニングファイト第3試合 −63kg Japan Tournament FINAL第2リザーブファイト 3分3R
○卜部功也(チームドラゴン/K-1甲子園2008準優勝)
判定3-0 ※30-28、30-28、30-27
●“狂拳”竹内裕二(菅原/WMAF世界&MA日本スーパーフェザー級王者)

▼オープニングファイト第2試合 K-1ルール 70kg契約 3分3R
○小宮由紀博(スクランブル渋谷/RISE 70kg級トーナメント2009優勝)
判定3-0 ※三者とも30-29
●タヒール・メンチチ(コソボ共和国/チーム・スーパープロ)

▼オープニングファイト第1試合 −63kg Japan Tournament FINAL第3リザーブファイト 3分3R
○谷山俊樹(谷山/MA日本ライト級8位)
判定3−0 ※29−27、29−28、29−28
●麻原将平(シルバーアックス/2008年RISE KAMINARIMON 60kgトーナメント優勝)

前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 07:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【K-1MAX】コスプレ長島が世界ベスト8へ!“ブラジルの殴り者”ジダに勝利

FEG
「K-1 WORLD MAX2010
−70kg World Championship Tournament FINAL16
−63kg Japan Tournament FINAL」
2010年7月5日(月)東京・国立代々木競技場第一体育館
開場16:30 開始18:00

【フォト】この大会の模様

▼第6試合 −70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
○長島☆自演乙☆雄一郎(魁塾/K-1 WORLD MAX2010日本代表決定トーナメント優勝)
判定2-0 ※29-29、30-29、30-29
●アンドレ・ジダ(ブラジル/ユニバーシダデ・ダ・ルタ)
※長島がベスト8に進出。

 ミドル級の世界トーナメント1回戦の初陣を飾るのは、日本チャンピオンの長島と総合格闘家ながらK-1ルールでブアカーオからダウンを奪ったこともあるジダの対戦。長島は『エヴァンゲリオン』の着ぐるみを着て、コスプレ軍団を引き連れての入場。ジダはストロングマシーンのマスクを被っての入場だ。リングサイドには桜庭和志が姿を見せた。

 1R、思い切り左フックを奮うジダに長島はボディを叩いていく。今回の長島はガードをしっかり上げて、ステップを使いながらジダにパンチを返していく。左右フック、そしてボディを叩く長島。ワンツーを伸ばすジダだが、長島はしっかりとかわしてボディを叩き、左右フック。オープンスコアは三者とも10-10。

 2R、ローから左右フックの長島はジダと共に思い切りフックを振り回していく。長島の左ボディ、両者はフックを何度も交錯させる。長島が飛び込んでの右ストレート、ジダの右フックに右フック。ラスト10秒で打ち合いを開始し、両者ともパンチをぶん回して場内を沸かせる。ジャッジ1名が10-9でジダ、2名がイープン。

 3R、フックを打ちに行くところでジダの右フック、左フックを続けて被弾してしまう長島。入って行くところにジャブを合わされ、フックも空振りが続く。しかし、左ボディを叩くとジダがバランスを崩し、長島が一気に詰めていく。ジダも右フック、長島はジダの頭が下がったところへ右ヒザ蹴り! この一発でジダが下がり、長島がパンチで前へ出て行く! そして終了のゴング。

 最終ラウンドのアグレッシブが評価され、長島が判定2-0で判定勝ち。派手さはなかったが、堅実な闘い方で勝利を収めた。

<全試合結果>

▼メインイベント(第11試合) −63kg Japan Tournament 決勝戦 3分3R延長2R
○大和哲也(大和/WBCムエタイルール日本ライト級&WMCインターコンチネンタル同級王者)
KO 3R1分26秒 ※左フック
●久保優太(アンリミテッド/Krushライト級GP2009準優勝)
※大和が−63kg日本トーナメント優勝。

▼セミファイナル(第10試合) −70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
○アルバート・クラウス(オランダ/チーム・スーパープロ/K-1 WORLD MAX2002世界王者)
判定3-0 ※30-26、30-26、30-27
●中島弘貴(バンゲリングベイ・スピリット/K-1 WORLD MAX2010日本代表決定トーナメント準優勝)
※クラウスがベスト8に進出。

▼第9試合 −63kg Japan Tournament 準決勝 3分3R延長1R
○大和哲也(大和/WBCムエタイルール日本ライト級&WMCインターコンチネンタル同級王者)
KO 2R2分13秒 ※左フック
●才賀紀左衛門(M&J/大誠塾)
※大和が決勝戦へ進出。

▼第8試合 −63kg Japan Tournament 準決勝 3分3R延長1R
○久保優太(アンリミテッド/Krushライト級GP2009準優勝)
KO 1R1分21秒 ※左ハイキック
●松本芳道(八景/日本ライト級王者)
※久保が決勝戦に進出。

▼第7試合 −70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
○佐藤嘉洋(名古屋JKファクトリー/K-1 WORLD MAX2008世界3位)
判定2-0 ※29-28、29-29、30-28
●山本優弥(青春塾/K-1 WORLD MAX2009世界3位)
※佐藤がベスト8に進出。

▼第6試合 −70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
○長島☆自演乙☆雄一郎(魁塾/K-1 WORLD MAX2010日本代表決定トーナメント優勝)
判定2-0 ※29-29、30-29、30-29
●アンドレ・ジダ(ブラジル/ユニバーシダデ・ダ・ルタ)
※長島がベスト8に進出。

▼第5試合 −63kg Japan Tournament FINAL第1リザーブファイト 3分3R
○宮田和幸(Brave/シドニー五輪レスリングフリースタイル63kg級日本代表)
判定3-0 ※三者とも27-26
●渡辺一久(フリー/元プロボクシング日本フェザー級王者)

▼第4試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(4) 3分3R延長1R
○大和哲也(大和/WBCムエタイルール日本ライト級&WMCインターコンチネンタル同級王者)
KO 1R3分3秒 ※右フック
●裕樹(リアルディール/初代RISE 60kg級王者)
※大和が準決勝に進出。

▼第3試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(3) 3分3R延長1R
○才賀紀左衛門(M&J/大誠塾)
判定3-0 ※29-27、30-26、30-28
●石川直生(青春塾/第2代全日本スーパーフェザー級王者)
※才賀が準決勝に進出。

▼第2試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(2) 3分3R延長1R
○久保優太(アンリミテッド/Krushライト級GP2009準優勝)
判定3-0 ※三者とも30-29
●尾崎圭司(チームドラゴン/K-1 WORLD MAX2007日本代表決定トーナメント3位)
※久保が準決勝に進出。

▼第1試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(1) 3分3R延長1R
○松本芳道(八景/日本ライト級王者)
KO 3R2分45秒 ※パンチ連打
●上松大輔(チームドラゴン/ISKAオリエンタル世界ライト級王者)
※松本が準決勝に進出。

▼オープニングファイト第3試合 −63kg Japan Tournament FINAL第2リザーブファイト 3分3R
○卜部功也(チームドラゴン/K-1甲子園2008準優勝)
判定3-0 ※30-28、30-28、30-27
●“狂拳”竹内裕二(菅原/WMAF世界&MA日本スーパーフェザー級王者)

▼オープニングファイト第2試合 K-1ルール 70kg契約 3分3R
○小宮由紀博(スクランブル渋谷/RISE 70kg級トーナメント2009優勝)
判定3-0 ※三者とも30-29
●タヒール・メンチチ(コソボ共和国/チーム・スーパープロ)

▼オープニングファイト第1試合 −63kg Japan Tournament FINAL第3リザーブファイト 3分3R
○谷山俊樹(谷山/MA日本ライト級8位)
判定3−0 ※29−27、29−28、29−28
●麻原将平(シルバーアックス/2008年RISE KAMINARIMON 60kgトーナメント優勝)

前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 06:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【K-1MAX】コスプレ長島が世界ベスト8へ!“ブラジルの殴り者”ジダに勝利

FEG
「K-1 WORLD MAX2010
−70kg World Championship Tournament FINAL16
−63kg Japan Tournament FINAL」
2010年7月5日(月)東京・国立代々木競技場第一体育館
開場16:30 開始18:00

【フォト】この大会の模様

▼第6試合 −70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
○長島☆自演乙☆雄一郎(魁塾/K-1 WORLD MAX2010日本代表決定トーナメント優勝)
判定2-0 ※29-29、30-29、30-29
●アンドレ・ジダ(ブラジル/ユニバーシダデ・ダ・ルタ)
※長島がベスト8に進出。

 ミドル級の世界トーナメント1回戦の初陣を飾るのは、日本チャンピオンの長島と総合格闘家ながらK-1ルールでブアカーオからダウンを奪ったこともあるジダの対戦。長島は『エヴァンゲリオン』の着ぐるみを着て、コスプレ軍団を引き連れての入場。ジダはストロングマシーンのマスクを被っての入場だ。リングサイドには桜庭和志が姿を見せた。

 1R、思い切り左フックを奮うジダに長島はボディを叩いていく。今回の長島はガードをしっかり上げて、ステップを使いながらジダにパンチを返していく。左右フック、そしてボディを叩く長島。ワンツーを伸ばすジダだが、長島はしっかりとかわしてボディを叩き、左右フック。オープンスコアは三者とも10-10。

 2R、ローから左右フックの長島はジダと共に思い切りフックを振り回していく。長島の左ボディ、両者はフックを何度も交錯させる。長島が飛び込んでの右ストレート、ジダの右フックに右フック。ラスト10秒で打ち合いを開始し、両者ともパンチをぶん回して場内を沸かせる。ジャッジ1名が10-9でジダ、2名がイープン。

 3R、フックを打ちに行くところでジダの右フック、左フックを続けて被弾してしまう長島。入って行くところにジャブを合わされ、フックも空振りが続く。しかし、左ボディを叩くとジダがバランスを崩し、長島が一気に詰めていく。ジダも右フック、長島はジダの頭が下がったところへ右ヒザ蹴り! この一発でジダが下がり、長島がパンチで前へ出て行く! そして終了のゴング。

 最終ラウンドのアグレッシブが評価され、長島が判定2-0で判定勝ち。派手さはなかったが、堅実な闘い方で勝利を収めた。

<全試合結果>

▼メインイベント(第11試合) −63kg Japan Tournament 決勝戦 3分3R延長2R
○大和哲也(大和/WBCムエタイルール日本ライト級&WMCインターコンチネンタル同級王者)
KO 3R1分26秒 ※左フック
●久保優太(アンリミテッド/Krushライト級GP2009準優勝)
※大和が−63kg日本トーナメント優勝。

▼セミファイナル(第10試合) −70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
○アルバート・クラウス(オランダ/チーム・スーパープロ/K-1 WORLD MAX2002世界王者)
判定3-0 ※30-26、30-26、30-27
●中島弘貴(バンゲリングベイ・スピリット/K-1 WORLD MAX2010日本代表決定トーナメント準優勝)
※クラウスがベスト8に進出。

▼第9試合 −63kg Japan Tournament 準決勝 3分3R延長1R
○大和哲也(大和/WBCムエタイルール日本ライト級&WMCインターコンチネンタル同級王者)
KO 2R2分13秒 ※左フック
●才賀紀左衛門(M&J/大誠塾)
※大和が決勝戦へ進出。

▼第8試合 −63kg Japan Tournament 準決勝 3分3R延長1R
○久保優太(アンリミテッド/Krushライト級GP2009準優勝)
KO 1R1分21秒 ※左ハイキック
●松本芳道(八景/日本ライト級王者)
※久保が決勝戦に進出。

▼第7試合 −70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
○佐藤嘉洋(名古屋JKファクトリー/K-1 WORLD MAX2008世界3位)
判定2-0 ※29-28、29-29、30-28
●山本優弥(青春塾/K-1 WORLD MAX2009世界3位)
※佐藤がベスト8に進出。

▼第6試合 −70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
○長島☆自演乙☆雄一郎(魁塾/K-1 WORLD MAX2010日本代表決定トーナメント優勝)
判定2-0 ※29-29、30-29、30-29
●アンドレ・ジダ(ブラジル/ユニバーシダデ・ダ・ルタ)
※長島がベスト8に進出。

▼第5試合 −63kg Japan Tournament FINAL第1リザーブファイト 3分3R
○宮田和幸(Brave/シドニー五輪レスリングフリースタイル63kg級日本代表)
判定3-0 ※三者とも27-26
●渡辺一久(フリー/元プロボクシング日本フェザー級王者)

▼第4試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(4) 3分3R延長1R
○大和哲也(大和/WBCムエタイルール日本ライト級&WMCインターコンチネンタル同級王者)
KO 1R3分3秒 ※右フック
●裕樹(リアルディール/初代RISE 60kg級王者)
※大和が準決勝に進出。

▼第3試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(3) 3分3R延長1R
○才賀紀左衛門(M&J/大誠塾)
判定3-0 ※29-27、30-26、30-28
●石川直生(青春塾/第2代全日本スーパーフェザー級王者)
※才賀が準決勝に進出。

▼第2試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(2) 3分3R延長1R
○久保優太(アンリミテッド/Krushライト級GP2009準優勝)
判定3-0 ※三者とも30-29
●尾崎圭司(チームドラゴン/K-1 WORLD MAX2007日本代表決定トーナメント3位)
※久保が準決勝に進出。

▼第1試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(1) 3分3R延長1R
○松本芳道(八景/日本ライト級王者)
KO 3R2分45秒 ※パンチ連打
●上松大輔(チームドラゴン/ISKAオリエンタル世界ライト級王者)
※松本が準決勝に進出。

▼オープニングファイト第3試合 −63kg Japan Tournament FINAL第2リザーブファイト 3分3R
○卜部功也(チームドラゴン/K-1甲子園2008準優勝)
判定3-0 ※30-28、30-28、30-27
●“狂拳”竹内裕二(菅原/WMAF世界&MA日本スーパーフェザー級王者)

▼オープニングファイト第2試合 K-1ルール 70kg契約 3分3R
○小宮由紀博(スクランブル渋谷/RISE 70kg級トーナメント2009優勝)
判定3-0 ※三者とも30-29
●タヒール・メンチチ(コソボ共和国/チーム・スーパープロ)

▼オープニングファイト第1試合 −63kg Japan Tournament FINAL第3リザーブファイト 3分3R
○谷山俊樹(谷山/MA日本ライト級8位)
判定3−0 ※29−27、29−28、29−28
●麻原将平(シルバーアックス/2008年RISE KAMINARIMON 60kgトーナメント優勝)

前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 05:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【K-1MAX】コスプレ長島が世界ベスト8へ!“ブラジルの殴り者”ジダに勝利

FEG
「K-1 WORLD MAX2010
−70kg World Championship Tournament FINAL16
−63kg Japan Tournament FINAL」
2010年7月5日(月)東京・国立代々木競技場第一体育館
開場16:30 開始18:00

【フォト】この大会の模様

▼第6試合 −70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
○長島☆自演乙☆雄一郎(魁塾/K-1 WORLD MAX2010日本代表決定トーナメント優勝)
判定2-0 ※29-29、30-29、30-29
●アンドレ・ジダ(ブラジル/ユニバーシダデ・ダ・ルタ)
※長島がベスト8に進出。

 ミドル級の世界トーナメント1回戦の初陣を飾るのは、日本チャンピオンの長島と総合格闘家ながらK-1ルールでブアカーオからダウンを奪ったこともあるジダの対戦。長島は『エヴァンゲリオン』の着ぐるみを着て、コスプレ軍団を引き連れての入場。ジダはストロングマシーンのマスクを被っての入場だ。リングサイドには桜庭和志が姿を見せた。

 1R、思い切り左フックを奮うジダに長島はボディを叩いていく。今回の長島はガードをしっかり上げて、ステップを使いながらジダにパンチを返していく。左右フック、そしてボディを叩く長島。ワンツーを伸ばすジダだが、長島はしっかりとかわしてボディを叩き、左右フック。オープンスコアは三者とも10-10。

 2R、ローから左右フックの長島はジダと共に思い切りフックを振り回していく。長島の左ボディ、両者はフックを何度も交錯させる。長島が飛び込んでの右ストレート、ジダの右フックに右フック。ラスト10秒で打ち合いを開始し、両者ともパンチをぶん回して場内を沸かせる。ジャッジ1名が10-9でジダ、2名がイープン。

 3R、フックを打ちに行くところでジダの右フック、左フックを続けて被弾してしまう長島。入って行くところにジャブを合わされ、フックも空振りが続く。しかし、左ボディを叩くとジダがバランスを崩し、長島が一気に詰めていく。ジダも右フック、長島はジダの頭が下がったところへ右ヒザ蹴り! この一発でジダが下がり、長島がパンチで前へ出て行く! そして終了のゴング。

 最終ラウンドのアグレッシブが評価され、長島が判定2-0で判定勝ち。派手さはなかったが、堅実な闘い方で勝利を収めた。

<全試合結果>

▼メインイベント(第11試合) −63kg Japan Tournament 決勝戦 3分3R延長2R
○大和哲也(大和/WBCムエタイルール日本ライト級&WMCインターコンチネンタル同級王者)
KO 3R1分26秒 ※左フック
●久保優太(アンリミテッド/Krushライト級GP2009準優勝)
※大和が−63kg日本トーナメント優勝。

▼セミファイナル(第10試合) −70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
○アルバート・クラウス(オランダ/チーム・スーパープロ/K-1 WORLD MAX2002世界王者)
判定3-0 ※30-26、30-26、30-27
●中島弘貴(バンゲリングベイ・スピリット/K-1 WORLD MAX2010日本代表決定トーナメント準優勝)
※クラウスがベスト8に進出。

▼第9試合 −63kg Japan Tournament 準決勝 3分3R延長1R
○大和哲也(大和/WBCムエタイルール日本ライト級&WMCインターコンチネンタル同級王者)
KO 2R2分13秒 ※左フック
●才賀紀左衛門(M&J/大誠塾)
※大和が決勝戦へ進出。

▼第8試合 −63kg Japan Tournament 準決勝 3分3R延長1R
○久保優太(アンリミテッド/Krushライト級GP2009準優勝)
KO 1R1分21秒 ※左ハイキック
●松本芳道(八景/日本ライト級王者)
※久保が決勝戦に進出。

▼第7試合 −70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
○佐藤嘉洋(名古屋JKファクトリー/K-1 WORLD MAX2008世界3位)
判定2-0 ※29-28、29-29、30-28
●山本優弥(青春塾/K-1 WORLD MAX2009世界3位)
※佐藤がベスト8に進出。

▼第6試合 −70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
○長島☆自演乙☆雄一郎(魁塾/K-1 WORLD MAX2010日本代表決定トーナメント優勝)
判定2-0 ※29-29、30-29、30-29
●アンドレ・ジダ(ブラジル/ユニバーシダデ・ダ・ルタ)
※長島がベスト8に進出。

▼第5試合 −63kg Japan Tournament FINAL第1リザーブファイト 3分3R
○宮田和幸(Brave/シドニー五輪レスリングフリースタイル63kg級日本代表)
判定3-0 ※三者とも27-26
●渡辺一久(フリー/元プロボクシング日本フェザー級王者)

▼第4試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(4) 3分3R延長1R
○大和哲也(大和/WBCムエタイルール日本ライト級&WMCインターコンチネンタル同級王者)
KO 1R3分3秒 ※右フック
●裕樹(リアルディール/初代RISE 60kg級王者)
※大和が準決勝に進出。

▼第3試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(3) 3分3R延長1R
○才賀紀左衛門(M&J/大誠塾)
判定3-0 ※29-27、30-26、30-28
●石川直生(青春塾/第2代全日本スーパーフェザー級王者)
※才賀が準決勝に進出。

▼第2試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(2) 3分3R延長1R
○久保優太(アンリミテッド/Krushライト級GP2009準優勝)
判定3-0 ※三者とも30-29
●尾崎圭司(チームドラゴン/K-1 WORLD MAX2007日本代表決定トーナメント3位)
※久保が準決勝に進出。

▼第1試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(1) 3分3R延長1R
○松本芳道(八景/日本ライト級王者)
KO 3R2分45秒 ※パンチ連打
●上松大輔(チームドラゴン/ISKAオリエンタル世界ライト級王者)
※松本が準決勝に進出。

▼オープニングファイト第3試合 −63kg Japan Tournament FINAL第2リザーブファイト 3分3R
○卜部功也(チームドラゴン/K-1甲子園2008準優勝)
判定3-0 ※30-28、30-28、30-27
●“狂拳”竹内裕二(菅原/WMAF世界&MA日本スーパーフェザー級王者)

▼オープニングファイト第2試合 K-1ルール 70kg契約 3分3R
○小宮由紀博(スクランブル渋谷/RISE 70kg級トーナメント2009優勝)
判定3-0 ※三者とも30-29
●タヒール・メンチチ(コソボ共和国/チーム・スーパープロ)

▼オープニングファイト第1試合 −63kg Japan Tournament FINAL第3リザーブファイト 3分3R
○谷山俊樹(谷山/MA日本ライト級8位)
判定3−0 ※29−27、29−28、29−28
●麻原将平(シルバーアックス/2008年RISE KAMINARIMON 60kgトーナメント優勝)

前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 04:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【K-1MAX】優勝候補の一角・久保が尾崎を振り切って準決勝へ

FEG
「K-1 WORLD MAX2010
−70kg World Championship Tournament FINAL16
−63kg Japan Tournament FINAL」
2010年7月5日(月)東京・国立代々木競技場第一体育館
開場16:30 開始18:00

▼第2試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(2) 3分3R延長1R
○久保優太(アンリミテッド/Krushライト級GP2009準優勝)
判定3-0 ※三者とも30-29
●尾崎圭司(チームドラゴン/K-1 WORLD MAX2007日本代表決定トーナメント3位)
※久保が準決勝に進出。

“久保きゅん”のニックネームでツイッターを中心に人気急上昇中の久保。関係者の間では優勝候補に推す声が多く、若さもありその潜在能力は計り知れない。対するは70kgから階級を下げてこのトーナメントに懸ける尾崎。両者ともバックボーンがテコンドーであり、足技対決が期待される。

 1R、サウスポーの久保が放った左ハイキックに右ローを合わせる尾崎。ジリジリと間合いを詰めていく久保に、尾崎は右へ回り込みながらのバックキック。尾崎は久保がパンチで前へ出てくるとロー、久保の蹴りにもローを合わせていく。久保はノーガードで挑発、左右の連打から左ハイキックで前へ出る。尾崎は徹底してローを合わせていく。オープンスコアはジャッジ三者とも10-10。

 2R、尾崎の左ハイキックにローを返した久保。尾崎が大きくバランスを崩す。前に出る久保の左ミドル、ワンツーで下がらされ続ける尾崎。圧力をかけて右フックから左ストレートにつなげる久保。ジャッジ三者とも10-9で久保につけ、久保はニッコリと笑顔を浮かべる。

 3R、長いリーチを活かしたジャブで前に出る久保、尾崎もワンツーを返すが届かない。ジャブの突き合い、ローの蹴り合いでもリーチに優る久保の方がヒットする。圧力をかけてコーナーに追い込む久保、尾崎が打ち返してもスウェーでかわし、すぐに左ストレートを返す。久保の左ストレートに上段後ろ廻し蹴りを返す尾崎。残り10秒で回転技を連発する尾崎だが、久保は余裕でかわして終了のゴングを聞いた。久保が圧勝で準決勝・松本戦に駒を進めた。

<全試合結果>

▼メインイベント(第11試合) −63kg Japan Tournament 決勝戦 3分3R延長2R
○大和哲也(大和/WBCムエタイルール日本ライト級&WMCインターコンチネンタル同級王者)
KO 3R1分26秒 ※左フック
●久保優太(アンリミテッド/Krushライト級GP2009準優勝)
※大和が−63kg日本トーナメント優勝。

▼セミファイナル(第10試合) −70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
○アルバート・クラウス(オランダ/チーム・スーパープロ/K-1 WORLD MAX2002世界王者)
判定3-0 ※30-26、30-26、30-27
●中島弘貴(バンゲリングベイ・スピリット/K-1 WORLD MAX2010日本代表決定トーナメント準優勝)
※クラウスがベスト8に進出。

▼第9試合 −63kg Japan Tournament 準決勝 3分3R延長1R
○大和哲也(大和/WBCムエタイルール日本ライト級&WMCインターコンチネンタル同級王者)
KO 2R2分13秒 ※左フック
●才賀紀左衛門(M&J/大誠塾)
※大和が決勝戦へ進出。

▼第8試合 −63kg Japan Tournament 準決勝 3分3R延長1R
○久保優太(アンリミテッド/Krushライト級GP2009準優勝)
KO 1R1分21秒 ※左ハイキック
●松本芳道(八景/日本ライト級王者)
※久保が決勝戦に進出。

▼第7試合 −70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
○佐藤嘉洋(名古屋JKファクトリー/K-1 WORLD MAX2008世界3位)
判定2-0 ※29-28、29-29、30-28
●山本優弥(青春塾/K-1 WORLD MAX2009世界3位)
※佐藤がベスト8に進出。

▼第6試合 −70kg World Championship Tournament FINAL16 3分3R延長1R
○長島☆自演乙☆雄一郎(魁塾/K-1 WORLD MAX2010日本代表決定トーナメント優勝)
判定2-0 ※29-29、30-29、30-29
●アンドレ・ジダ(ブラジル/ユニバーシダデ・ダ・ルタ)
※長島がベスト8に進出。

▼第5試合 −63kg Japan Tournament FINAL第1リザーブファイト 3分3R
○宮田和幸(Brave/シドニー五輪レスリングフリースタイル63kg級日本代表)
判定3-0 ※三者とも27-26
●渡辺一久(フリー/元プロボクシング日本フェザー級王者)

▼第4試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(4) 3分3R延長1R
○大和哲也(大和/WBCムエタイルール日本ライト級&WMCインターコンチネンタル同級王者)
KO 1R3分3秒 ※右フック
●裕樹(リアルディール/初代RISE 60kg級王者)
※大和が準決勝に進出。

▼第3試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(3) 3分3R延長1R
○才賀紀左衛門(M&J/大誠塾)
判定3-0 ※29-27、30-26、30-28
●石川直生(青春塾/第2代全日本スーパーフェザー級王者)
※才賀が準決勝に進出。

▼第2試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(2) 3分3R延長1R
○久保優太(アンリミテッド/Krushライト級GP2009準優勝)
判定3-0 ※三者とも30-29
●尾崎圭司(チームドラゴン/K-1 WORLD MAX2007日本代表決定トーナメント3位)
※久保が準決勝に進出。

▼第1試合 −63kg Japan Tournament 準々決勝(1) 3分3R延長1R
○松本芳道(八景/日本ライト級王者)
KO 3R2分45秒 ※パンチ連打
●上松大輔(チームドラゴン/ISKAオリエンタル世界ライト級王者)
※松本が準決勝に進出。

▼オープニングファイト第3試合 −63kg Japan Tournament FINAL第2リザーブファイト 3分3R
○卜部功也(チームドラゴン/K-1甲子園2008準優勝)
判定3-0 ※30-28、30-28、30-27
●“狂拳”竹内裕二(菅原/WMAF世界&MA日本スーパーフェザー級王者)

▼オープニングファイト第2試合 K-1ルール 70kg契約 3分3R
○小宮由紀博(スクランブル渋谷/RISE 70kg級トーナメント2009優勝)
判定3-0 ※三者とも30-29
●タヒール・メンチチ(コソボ共和国/チーム・スーパープロ)

▼オープニングファイト第1試合 −63kg Japan Tournament FINAL第3リザーブファイト 3分3R
○谷山俊樹(谷山/MA日本ライト級8位)
判定3−0 ※29−27、29−28、29−28
●麻原将平(シルバーアックス/2008年RISE KAMINARIMON 60kgトーナメント優勝)

前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 03:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<高校野球>硬式野球部員数13年ぶり減少 高野連発表

 日本高校野球連盟は5日、全国の高校野球部員数と加盟校数の調査結果を発表した。硬式部員数は過去最多を記録した昨年から961人減って16万8488人となり、13年ぶりに減少した。学年別では1年生は昨年より733人増加したが、2年生が801人、3年生が893人減った。一方、3年生の継続率(1年生から続けている部員の割合)は前年より0.7ポイント高い83.8%で過去最高。加盟校数は前年比17校減の4115校で、5年連続の減少になった。

 軟式の部員数も3年ぶりに減少し、前年比518人減の1万1014人だった。加盟校数も昨年より6校減の482校。

前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 02:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<高校野球>硬式野球部員数13年ぶり減少 高野連発表

 日本高校野球連盟は5日、全国の高校野球部員数と加盟校数の調査結果を発表した。硬式部員数は過去最多を記録した昨年から961人減って16万8488人となり、13年ぶりに減少した。学年別では1年生は昨年より733人増加したが、2年生が801人、3年生が893人減った。一方、3年生の継続率(1年生から続けている部員の割合)は前年より0.7ポイント高い83.8%で過去最高。加盟校数は前年比17校減の4115校で、5年連続の減少になった。

 軟式の部員数も3年ぶりに減少し、前年比518人減の1万1014人だった。加盟校数も昨年より6校減の482校。

前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 01:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<高校野球>硬式野球部員数13年ぶり減少 高野連発表

 日本高校野球連盟は5日、全国の高校野球部員数と加盟校数の調査結果を発表した。硬式部員数は過去最多を記録した昨年から961人減って16万8488人となり、13年ぶりに減少した。学年別では1年生は昨年より733人増加したが、2年生が801人、3年生が893人減った。一方、3年生の継続率(1年生から続けている部員の割合)は前年より0.7ポイント高い83.8%で過去最高。加盟校数は前年比17校減の4115校で、5年連続の減少になった。

 軟式の部員数も3年ぶりに減少し、前年比518人減の1万1014人だった。加盟校数も昨年より6校減の482校。

前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 00:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。