2010年02月17日

女子W杯に伊調馨ら派遣=レスリング

 日本レスリング協会は16日、国別対抗戦の女子ワールドカップ(W杯、3月27〜28日、中国・南京)に派遣する7選手を発表した。代表は7階級に各1人で、63キロ級で五輪2連覇中の伊調馨(綜合警備保障)、72キロ級の浜口京子(ジャパンビバレッジ)ら。55キロ級は、昨年12月の全日本選手権で8連覇を遂げた吉田沙保里(綜合警備保障)が、同選手権前に痛めた右手首のけがが完治していないため代表入りを辞退。同選手権2位の松川知華子(ジャパンビバレッジ)が選ばれた。 

前日予想もわずか10秒!競馬専用ソフトに「コンピ指数」をコピペするだけで、12年間の歴史に裏づけされた一流の買い目を自動算出。12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 【腹割BODYデザイン法】
posted by labyrinth at 02:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。