2010年02月17日

高橋が現在2位、織田3位・小塚5位…フィギュア

 バンクーバー五輪第5日の16日(日本時間17日)、フィギュアスケート男子のショートプログラム(SP)が始まった。

 日本勢の先陣を切って登場した高橋大輔(関大大学院)が90・25点の高得点をマーク、22人が滑走を終えた時点で2位につけている。

 織田信成(関大)は84・85点で現在3位。小塚崇彦(トヨタ自動車)は79・59点で5位となっている。

 前回トリノ大会の覇者で優勝候補のエフゲニー・プルシェンコ(ロシア)が、90・85点でトップに立っている。

 フリーは、18日(日本時間19日)に行われる。

前日予想もわずか10秒!競馬専用ソフトに「コンピ指数」をコピペするだけで、12年間の歴史に裏づけされた一流の買い目を自動算出。12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
posted by labyrinth at 13:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。