2010年03月09日

元幕内北桜が引退=豪快な塩まきで人気−大相撲

 豪快な塩まきで人気があった大相撲の元幕内北桜(38)=本名向英俊、広島県出身、北の湖部屋=が9日、現役を引退した。同日付で年寄小野川の襲名が承認され、今後は後進の指導に当たる。春場所の番付は東幕下27枚目だった。
 北桜は1987年春場所で初土俵を踏み、98年名古屋場所新十両、2001年名古屋場所新入幕。その後はひざのけがもあり、幕下まで番付を下げたが、昨年名古屋場所では戦後2番目の年長記録となる37歳5カ月での再十両昇進を果たした。幕内在位は通算12場所で最高位は西前頭9枚目だった。東十両9枚目の豊桜(陸奥部屋)は弟。 

前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
posted by labyrinth at 17:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。