2010年06月15日

日本にもサッカーがある、示せた…オシム前監督

 日本代表のイビチャ・オシム前監督が15日未明、滞在先のオーストリアと日本を結んだ国際映像で記者会見を行い、カメルーン戦の勝利を「日本サッカー界全体にとって前向きな結果。日本にもサッカーがあることをW杯の舞台で示せた」と評価した。

 2007年11月に急性脳梗塞(こうそく)で倒れ、代表監督を退任したオシム氏は、CS放送「スカパー!」でオフィシャルコメンテーターを務め、W杯を観戦。1トップの本田を「港における水先案内人」と例え、「本田の位置によって、どういうボールが必要かをチーム全体に示した。本来FWタイプではないが、専門外の役割を勇気を持って受け入れ、戦術面で与えられた役割を見事にこなした」と評価。殊勲のゴールも「勇敢に、コンプレックスを持たずにプレーしたご褒美」とたたえた。

 その一方で、終盤、猛攻にさらされた展開を「ゴールエリアまで最終ラインが下がり、5メートルしか余裕がなかった。カメルーンが点を決められなかったのは、日本が幸運だったにすぎない。学ぶべき教訓がたくさんあった。それを基礎に、建設を始めなければいけない」と冷静に指摘した。

 オシム氏は、旧約聖書を引用し、「巨人のゴリアテの役割をカメルーンが担い、小柄なダビデを日本が担っていた」と表現した。

前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 11:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。