2010年07月09日

サンパウロの処遇、早期決定へ=14年W杯ブラジル大会で

 【ヨハネスブルク時事】サッカーの2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会を開催するブラジルのサッカー連盟会長を務めるテイシェイラ氏は8日、当地で記者会見し、開催都市としての立場が微妙になっている最大都市サンパウロについて「サンパウロに新競技場を建てるか否か。開催都市としてどう大会に参加させるか、なるべく早く決めないといけない」と語った。
 サンパウロで会場に予定していたモルンビー競技場の改修費の確保にめどが立っていないことから、同競技場での開催が見送られ、最悪除外のケースも想定されている。
 14年大会はブラジル国内12都市での開催が予定されているが、広い国土で移動に困難が想定されるため、会場を4地域に分け、移動制限を検討する考えも明らかにした。
 競技場建設などの遅れをめぐる指摘を大きな問題とはしていないが、大会準備に際しての三つの最優先事項を「空港、空港、空港」とするなど、輸送面を課題としている。治安面に関しては、開催中の南アフリカ大会に視察のため専門家が来ているという。 

前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 02:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。