2010年07月31日

サッカー=ベンゲル監督、プレミア新ルールに憤り

 [ロンドン 30日 ロイター] サッカーのイングランド・プレミアリーグ、アーセナルのアーセン・ベンゲル監督は30日、当地で行われた記者会見で、同リーグが新たに導入した選手登録ルールに憤りを示した。
 プレミアリーグは、同リーグでプレーする「地元育ち」の若手選手数を増やすため、今季から登録選手を各クラブ25人までに制限。25人中最低8人は地元育ちの選手とすることを定め、各移籍市場の閉幕までに登録を行うようクラブ側に求めた。
 プレミアリーグは「地元育ち」とはイングランドの選手である必要はないとしている。ただし、21歳の誕生日を迎える前に3シーズンもしくは36カ月間、イングランドサッカー協会またはウェールズサッカー協会に加盟していることが条件だという。
 ちなみに16歳でアーセナルに加入し、現在23歳のスペイン代表MFセスク・ファブレガスはこの条件を満たしている。加えて、アーセナルにはプレミアリーグの要求に応えられるだけの選手がそろっているため、ベンゲル監督にとって新ルール導入はさほど痛手ではないと思われる。
 しかしベンゲル監督は「サッカーにとっても選手にとっても破滅的な影響をもたらす決定だ。(選手)組合が受け入れたとはあきれてしまう」と批判。多くの選手が無所属となる可能性を懸念したほか、「25選手を抱えるクラブが一人獲得したら、一人放出しなくてはならない。その数合わせでどれだけ高くつくことか」と述べ、移籍市場でクラブ側が弱い立場に置かれることになると指摘していた。
 なお、このルールはプレミアリーグの試合にのみ適用され、欧州の大会や国内カップ戦は対象外となる。

前日予想もわずか10秒!12年連続「完全プラス収支」の金字塔「ボルトアクション馬券術」
■ 最短でカッコイイBODYに【腹割BODYデザイン法】
■ 初回限定!毎月10万円の安定的なネット収入を作る『アフィリエイトシークレット』
■ 発毛進化論―自宅で出来る発毛セルフケア
■ SEO対策最終兵器∇サーチエンジン・リンク集・モバイルリンク一括登録29350件トランスフォームDX1.1サーチエンジン緊急追加9000件強!!モバイル対応最終型完全合
■ 青田典子の【ビューティブル・ダイエット】
■ 楽天1位のダイエット茶 最強セット 十宝温美茶に黒の奇跡がおまけでつきます!
■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by labyrinth at 17:00| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。